ヤーマン 毛穴ケアスチーマー 多様な ブライトクリーン 交流式 IS-98B 2021新作モデル

ヤーマン 毛穴ケアスチーマー ブライトクリーン(交流式) IS-98B

19305円 ヤーマン 毛穴ケアスチーマー ブライトクリーン(交流式) IS-98B 家電 美容家電 ボディ、フェイスケア ianmatthewvoigts.com,毛穴ケアスチーマー ブライトクリーン(交流式),19305円,/deglaze1992210.html,IS-98B,家電 , 美容家電 , ボディ、フェイスケア,ヤーマン ianmatthewvoigts.com,毛穴ケアスチーマー ブライトクリーン(交流式),19305円,/deglaze1992210.html,IS-98B,家電 , 美容家電 , ボディ、フェイスケア,ヤーマン 19305円 ヤーマン 毛穴ケアスチーマー ブライトクリーン(交流式) IS-98B 家電 美容家電 ボディ、フェイスケア ヤーマン 毛穴ケアスチーマー 多様な ブライトクリーン 交流式 IS-98B ヤーマン 毛穴ケアスチーマー 多様な ブライトクリーン 交流式 IS-98B

19305円

ヤーマン 毛穴ケアスチーマー ブライトクリーン(交流式) IS-98B

・濃密Wスチームで肌温度を約40℃に引き上げ
・お肌を土台から整えることで、毛穴の目立ちにくい素肌へと導きます。
・長時間お肌をケアしたいときに。ベッドルームで寝ている間もスキンケア。




ヤーマン 毛穴ケアスチーマー ブライトクリーン(交流式) IS-98B

アトピーと乾燥肌が少しでも良くなればと購入しました。 以前はパナソニック製の物を使用した経験がありますが、さほど効果を実感できなかった経験があります。 今回もそれ程期待していませんでせたが、ヤーマン製のものはスチーム量も多く温度も高くなる為か、とてもしっとりします。入浴後に無印良品の導入液をコットンにつけ、スチームに当たりながら優しく撫でると、少し茶色い汚れがつきました。その後にスキンケアをするだけで今までより肌に吸収されている事を実感できました。 朝も水洗顔した後に、化粧水をひたしたコットンでスチームに当たりながら顔を撫でると、うっすら茶色い汚れがつきます。肌は朝からモッチリです。 この季節で、こんなに顔に水分量を感じた事が今までなかったので驚いています。 私は3分モードを使用してあますが、今の所はその時間で十分効果を実感できています。 ただ、精製水を使用していますが、補充した水の消費はとても早いので点けっぱなしにはできないですね。 購入後に価格が8000円近く値下がりしてショックでしたが、購入した事に後悔はしていません。
コロナストレスで心身ともにやられ帰省した時(8月)にびっくりするほど一気にできたニキビ。皮膚科に行くとストレス解放の合図だねと言われましたが跡が残り、母の行きつけのエステに駆け込みました。 すると少しニキビ痕が薄くなったんです。。その時特に乾燥していると言われたこともあり、家電屋見てネット見てスチーマー調べまくる毎日。すると年始で家電屋も価格落としているのにも関わらずここのが5千円くらい安くて。もう即購入でしたね! それからは時間があればメイク落としの時に。 入浴後パックしながらと朝のスキンケア時は毎日続けてます。 1/10〜だからもうかれこれ2週間は継続できてます。気持ち良すぎるし肌の調子も良いです^
思っていたよりも小さい!というのが最初の感想です。めんどくさがりな私はスチーマーを収納してしまったら半年は使わないだろうと思い、すぐ使うことができるよう棚の上に置いてみたのですが、小さいためそこまでの存在感はなく、シンプルなデザインなので部屋にも馴染んでいました。 スチーマーは初めて使用するため他製品との比較はできないのですが、結論めちゃくちゃよかったです。使用方法としては、DUOを塗った後スチーマーに当ててかるく顔をマッサージし、水で洗い流して洗顔し(私はDUOと別で洗顔を行います)、再度スチーマーで毛穴を開かせた後、いつも通りのスキンケア、という流れです。(調べずに自己流でやっているので、ネットにはもっといい使い方があるかもしれません)まだ使い始めて1週間程度ですが、なんだか肌の調子が良い気がしています。
レビューを参考に新商品ではなくあえてこの商品を選びました。大きさ、重さ、は部屋に置いても邪魔にならない程でどこにでも移動して使えます。 終わった後、水を捨てに行くので取っ手があるともっと使いやすいかと思いました。 スチームの量は文句なく大量です。レビューの熱い水は飛んで来ませんでした。お風呂上がりに小鼻に汚れが残っていましたが今は改善されました。 ただ説明書が簡単でもう少し専門家から使い方のアレコレが欲しかったので✡️4つにしました。YouTubeで使い方や頻度など知識を増やし使っています。 毛穴に悩んでいる方はお勧めです。加湿器の代わりにもなり、これからの季節に一石二鳥の商品です。
イベント
EVENTS
ニュース
NEWS
お知らせ
メディアの中の高知大学

高知大学ピックアップ情報

PICK UP

Vol.35 特集1
2021年 春号

魚の感染症と闘う!

農林海洋科学部海洋資源科学科
(教育研究部自然科学系農学部門准教授)
今城 雅之
Vol.35 特集2
2021年 春号

海底に潜む、未知なる鉱物資源を探る!

海洋コア総合研究センター
特任教授
臼井 朗
Vol.35 まなびの時間
2021年 春号

日本の大学で学べるのは高知大学だけ⁉ローンボウルズの謎と魅力に迫る
スポーツ科学実技「ローンボウルズ」

人文社会科学部人文社会科学科
(教育研究部人文社会科学系人文社会科学部門教授)
川本 真浩
Vol.34 特集1
2020年 秋号

人の思考や行動を科学で解明する学び

人文社会科学部人文社会科学科
(教育研究部人文社会科学系人文社会科学部門 准教授)
日比野 桂、渡邊 ひとみ
Vol.34 特集2
2020年 秋号

コロナに負けない!今、私たちにできること
地方創生推進士 それぞれの取り組み

地域協働学部地域協働学科
4年 立野雄二郎さん  4年 野水愛さん 3年 檜山諒さん
Vol.34 Action! 地域×高知大学
2020年 秋号

歯科口腔外科学講座×YAMAKIN株式会社
次世代歯科医療開発講座

医学部医学科歯科口腔外科学講座 (教育研究部医療学系臨床医学部門 教授)
山本 哲也
YAMAKIN株式会社 (医学部次世代歯科医療開発講座特任准教授)
坂本 猛さん
YAMAKIN株式会社 (医学部次世代歯科医療開発講座特任研究員)
山下 大輔さん
魚の感染症と闘う!
じつは人間と同じように、魚もさまざまな感染症に悩まされています。なぜ水中で病気が起こり、予防や治療のためには何が必要なのか。農林海洋科学部の“魚の町医者”今城雅之准教授に聞きました。
記事内容
  • 地域に密着した「魚の町医者」的な研究
  • 高知が全国に誇るアユを冷水病・温水病から守る
  • 養殖場の大敵、細菌症と原虫症を探る
海底に潜む、未知なる鉱物資源を探る!
日本における海底鉱物資源研究のトップランナーのひとりが、海洋コア総合研究センターの臼井朗特任教授。国際レベルの研究成果や研究室の活動内容などを紹介します。
記事内容
  • 宇宙開発にも似た大きな夢のある研究分野
  • 国の研究機関の船に乗り、太平洋の調査海域へ
  • 研究室で学べば、最先端の研究現場を体験
日本の大学で学べるのは高知大学だけ⁉ローンボウルズの謎と魅力に迫る
スポーツ科学実技「ローンボウルズ」
ローンボウルズという競技、知っていますか?知る人ぞ知る、というよりも、知っている人がほとんどいない、超マイナーなスポーツ。高知大学ではこのローンボウルズの授業を、日本の大学で唯一、開講しています。どのような授業なのか、担当教員の川本真浩教授に話を聞きました。
記事内容
  • シェークスピア作品にも登場する人気スポーツ
  • 体力に自信がなくても上達できるのが魅力
  • 体育の授業なのに歴史や社会も学べる!
人の思考や行動を
科学で解明する学び
"人の心がわかる"といったイメージのある心理学。人文科学コースの心理学プログラムでは、この人気の学問を学べます。担当教員の日比野桂准教授、渡邊ひとみ准教授に心理学の楽しさと奥深さを聞きました。
記事内容
  • 一般的なイメージとは一味違う心理学の世界
  • アンケートやインタビュー、実験を駆使して研究
  • 心理学プログラムでは基礎からしっかり学べる
コロナに負けない!今、私たちにできること
地方創生推進士
それぞれの取り組み
新型コロナウイルスの感染拡大の中、こんな時だからこそ何かできることはないかと動き出した地方創生推進士の学生たちがいます。地方創生推進士育成に向けたカリキュラムの学びを活かし、SNSやウェブ会議システムなどITを駆使して進めた取り組みの軌跡を紹介します。
記事内容
  • 困っている学生の力になりたい!その思いが活動に広がりを
  • コロナ下で苦境のスポーツ業界に新しい応援のカタチを提案
  • 就活の第一歩を踏み出すためのオンライン合同企業説明会を開催
歯科口腔外科学講座×YAMAKIN株式会社
次世代歯科医療開発講座
高知大学医学部歯科口腔外科学講座は2020年3月1日、高知県に拠点を置くYAMAKIN株式会社との共同研究講座として、「次世代歯科医療開発講座」を開設しました。共同研究に取り組む山本哲也教授と、YAMAKINから特任准教授として参加している坂本猛さん、特任研究員の山下大輔さんに話を聞きました。
記事内容
  • 地域の歯科医療を悩ませる課題解消に向けて
  • デジタル技術を駆使して、作業効率の大幅アップへ
  • 開発した仕組みを高知の歯科医療のモデルに

高知大学創立75周年記念に向けて

A GLANCE INTO THE PAST